想いが顕在化するメカニズム(その2)

想いは諦めなければ必ず達成できる
法華経で「穿鑿(せんじゃく)高原の譬え」が説かれています。
これは、「ある人が、のどが渇いたので、高原に穴を掘り水を求めようとした。
しかし、初めのうちは、掘れども掘れども乾いた土だけが出てきて、なかなか水に行き当たらない。
乾いた土が出てくる間は、まだまだ水に至るまでには時間もかかり遠いが、それでも失望せずに、
あきらめずに掘り進むうちに、乾いた土がだんだんと湿り気を帯びた土に変わってきた。やがて、
その土が水を混じえた、軟らかな泥になってきた。泥が出るようになると、やがて水が近いことを知ることができる」
(法華経 法師品)

(写真:分杭峠(ぶんくいとうげ)「ゼロ磁場地帯」湧水)
d0072149_17564790.jpg
最近、もう一歩で達成できるといところまできているのに
無理だと決めて諦めてしまう人が多いことに気づく
成功できる人と、そうでない人の違いは
そのことを信じて最後まで諦めなかったこと
だと思う。
どのような人にでも無限の可能性は秘めているのであるから

バーチャルオフィス・ユナイテッドオフィス


あなたの゛想い゛をかたちに。。。。そして世界へ


㈱ユナイテッドコンサルティングファーム

〒100-0014 
東京都千代田区永田町2-10-2 秀和永田町TBRビル2階
www.ucf.co.jp
http://blog.goo.ne.jp/ucf6601
e-mail:consul@ucf.co.jp

by ucfentre | 2007-08-20 18:06 | 起業  

<< 桜梅桃李 おうばいとうり  グローバルスタンダードの波 >>